LYPERTEK BEVI 2

  • 詳細を見る
  • 詳細を見る
  • 詳細を見る
  • 詳細を見る
  • 詳細を見る
  • 詳細を見る

SUPER LIGHT & COMFORTABLE

BEVI 2は、LYPERTEK独自の音響技術によりドライバーのポテンシャルを最大限に活かした、高解像度でクリアなワイドレンジサウンド。ケーブルは高耐久性MMCXコネクタ搭載の着脱式ケーブルを採用し、金メッキ対応の3.5mmプラグなど、音質面においても配慮されています。
高い剛性により不要な共振を抑制するアルミハウジングは、可能な限りの軽量化を実現しました。まさに高音質再生と利便性を兼ね備え、様々なニーズに応えるハイグレードなワイヤードイヤホンです。

Review

あなたはきっと この小さなイヤホンに恋をする

「BEVI 2」は、見た目はシンプルで、コンパクトなサイズ感が可愛いワイヤードイヤホン。耳に装着したその瞬間から、美しく響く小宇宙 (独特な音場) に魅了され、そのギャップに驚かれることでしょう!
ワイヤレスイヤホンの存在を一瞬忘れてしまいそうになるほど、驚くほど軽いミニチュアイヤホン。サイズの問題で、高音質イヤホンの購入を諦めていた女性の皆さま。見た目とは裏腹な「BENI 2」の美麗な音色をぜひお試しください!

LYPERTEK

BEVI 2

  • 発売日
    2021年 4月30日
  • タイプ
    カナル型 (Knowles製 バランスドアーマチュア型ドライバー)
  • カラー
    Black
  • 重量
    約15g
  • コネクター
    MMCX
  • プラグ
    3.5mm ミニ端子
  • マイク
    あり
  • 付属品
    リモコンマイク搭載MMCX ケーブル / キャリングケース / シリコンイヤーピース (それぞれXS・S・M・L各1ペア) / フォームイヤーピース (それぞれS・M・L各1ペア)
  • 保証期間
    購入日より 1年
  • 香港

EarCOUTUREにおける製品セレクト及びレビューは、主にコストパフォーマンスを考慮して判断しております。
ですが音質やデザインなど製品を選ぶ基準は十人十色。メーカー様が心を込めて作り上げた製品の魅力や違いを分かりやすくお伝えできるよう心掛けております。

独創性
製品を購入する上で所有欲を満たす独自性はあるか
デザイン性
製品本体のビジュアルを客観的に見るとどうか
耐久性と使用感
製品本体の耐久性と扱いやすさはどうか
音域のバランス
低・中・高音の構成と質はどうか
音場と音の定位感
音の広がりと音像定位の空間表現はどうか
防音性能
常識の範囲内での使用状況において遮音性と音漏れレベルはどうか

LYPERTEK BEVI 2

独創性
Good!
高級イヤホンに採用されているバランスドアーマチュアドライバーを採用し、イヤホンサイズ (ほとんどの男性は若干の違和感を感じる程の大きさです) をここまでコンパクトに納めたのは素晴らしいの一言。ミニチュアと表現できるほどイヤホン自体が小さいので、女性の方にはジャストサイズな装着感が期待できます。
逆に、(多くの) 男性の方にとってはイヤーピース調整が必須となります。個人的には、もう少しイヤホンサイズが大きい方が万人の耳へのハマりが良く、より多くの人が使用できるイヤホンになるのでは!? と思いました。

LYPERTEK BEVI 2

デザイン性
VeryGood!!
「シンプル イズ ベスト!」という表現がよく当てはまり、カラーリングも黒のみという無駄の無いミニマムなデザイン。デザインだけを見ればユーザーを選ばず、幅広い世代に受け入れられるイヤホンと言えるでしょう!
この価格帯のイヤホンにしては、ケーブルの質感に若干のチープさを感じてしまいますが、取り回しの良さが素晴らしいので、十分満足感を得られます。リケーブル (MMCX) に対応したイヤホンということもあり、ケーブルを変更すると音色だけでなく、イヤホンデザインも大幅に変えることができるので、長いお付き合いができる製品なのではないでしょうか!?

LYPERTEK BEVI 2

耐久性と使用感
VeryGood!!
まず最初に驚くのは、イヤホンそのもの軽さです!アルミハウジングを用いたこともあり、重量感を全く感じません。プラグ部分からイヤホン本体までのケーブル (リモコンマイク搭載) の取り回しが素晴らしく、過度なグルグル巻きをしない限りは、断線の心配も回避できるでしょう。耐久性に関しては、プライス設定を良い意味で裏切る製品だと思います。
付属のミニポーチもユーザーファーストな構造になっており、イヤホンを収納するには最高の素材感で、持ち運びも簡単。サイズ感が良くも悪くも小さすぎるので、イヤーピースでの調整が必要になりますが、総じてストレスフリーなオーディオタイムを楽しめると思います。

LYPERTEK BEVI 2

音域のバランス
VeryGood!!
中高音域に煌びやかさを感じるナチュラルサウンドなので、女性ボーカルやピアノの音色などは非常に聴きやすいです。低音域を重要視する方にとっては、ほんの少し物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、その不満をも解消してしまう中高音域の美しさは必見!
打ち込み系 (コンピューター音) サウンドとの相性が素晴らしいです。低音域を抑えた音域バランスは、コンピューター音独特のアタックの強さを良い意味で緩和していてとても聴きやすく、アニソン好きな方には必見のイヤホンと言えますね!

LYPERTEK BEVI 2

音場と音の定位感
Excellent!!!
音の伝わり方がとても綺麗で、聴いていて思わず笑みがこぼれてしまう美しいエコーに驚くと同時に、プライスを再確認してしまいました 笑。定位感が広すぎないのはこのバランスを崩さないためなのでしょう!この小さなイヤホンからは想像できないサウンドクオリティに、多くの方が驚くと思います。
注意点が一つだけあります。「BEVI 2」のように、空間表現が優れているイヤホンは、音量の大小によって印象がガラリと変わります。スマートフォンなどの、パワーが乏しいプレーヤーで使用する際は、普段よりも大きめのボリュームで聴かれることをオススメします。

LYPERTEK BEVI 2

防音性能
VeryGood!!
イヤホンのサイズ感に比例するように、耳への装着度もグンと上がるので、常識の範囲内での使用 (音量) であれば音漏れすることはまず無いと思います。遮音性に関しても同等のことが言えますが、ともにイヤーピース選びが重要になってきます。ほとんどの女性の方は問題なく扱えますが、男性の方は注意が必要です。
多少大きい分には問題ありませんが、自分の適性サイズよりも小さいモノを選ぶと、耳の奥に入りすぎて鼓膜を傷つける恐れがあります。普段よりも "ワンサイズ大きいイヤーピースを選ぶ" ということも頭に入れつつ、十分ご注意くださいませ。

0